『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
『鍋帽子』
我が家では今、鍋帽子が大流行。「婦人の友」に作り方が載っていて、何の風の吹き回しか家内がさっさと作り上げた。
これは鍋釜を火から下ろした後、この帽子をかぶせ保温をして追煮するのである。さらにガス・電気代の節約になる。味が良くしみ込む、煮崩れしにくい等のメリットがある。
鍋帽子が出来た後、夏休みの宿題・自由研究に活用し、これがどれくらいの保温があるか試した。
氷を1kgくらい入れ、溶けて出る水の量を測った。しかし10分、20、40、1時間経っても全く凍りは溶けなかった。これで愛海に大きなインパクトを与えたようだ。もちろん私達家族全員が鍋帽子の威力に引きつけられた。
冬瓜の煮物、煮玉子、煎りどり、味噌汁etc.にと大わらわの活躍である。
もちろん僕も盛んに使うようになった。時間がかかることと場所を少々取る欠点はあるが、省エネになりしかもおいしいとなると使う手はない。夏には冷たいものにも利用しようと思っている。1つではフル活用が出来ないことがあるのでもう1つ作ろうと思っている。
スポンサーサイト
【2010/10/28 13:47】 いろいろ | トラックバック(0) | コメント(2) |
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。