『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
『みなくる(明石子ども図書館)』
ひょんなことからこの4月1日よりCasaメーコッコが『みなくる』を運営することになった。
 僕自身本が好き、又、活字文化は大切で子ども達にもっともっと本を読んでもらいたいと思っていたが、メーコッコの活動の1ツになるとは思っていなかった。
 『みなくる』を運営しないか?という話を頂くほんの少し前に、東播磨活字文化の会の立ち上げに参加した。そして『みなくる』を運営することになった時とほぼ同時期に僕自身が日本ペンクラブに入会することになった。
 この2ツのこと東播磨活字文化の会、日本ペンクラブ入会は『みなくる』運営とは全く偶然であるが、何か赤い糸で結ばれていたのだろうか?今でも不思議だ。
 ともあれ、この『みなくる』は単なる図書館ではなく親子でやって来て本や絵本を楽しむかたわら子育て中の家族同士の交流、出会いの場でもある。公園デビューがなかなかはたせない親子にとってもスタッフがいる場所ではデビューが容易に果たせるのでは?等の効用が期待できる。
 紙芝居、エプロンシアター、本の読み聞かせ等は毎月行われる。年に何回かは講演会や音楽会なども開かれる。そのように子育て広場的な役目をになっている。又、ここのロケーションが素晴らしい。アスピア(明石生涯学習センター)8階にあり三方が全面ガラス張りで明るく、外の景色が楽しめる。中でも明石城とその周りの木々の緑、天文科学館もJRを走る列車も眺めることが出来る。
 是非一度覘いて下さい。
【2010/03/26 14:32】 みなくる | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<絵本 | ホーム | 2月13日 みそ仕込み>>
comments
please comment














管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://meecocco.blog25.fc2.com/tb.php/123-26e17841
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。