『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
『4月25日農プロ 米作り第1回 ③』
今年植える稲は
『ユメノハタモチ』
という陸稲もち米です。
これを有機無農薬で栽培します。
IMG_0817.jpg
その後僕が米にこだわる理由も話した。
稲作は、(田んぼにある時は稲で米とは言わない
逆に収穫したものは稲ではなく米という)

1、日本の風土気候に適している
2、連作 毎度同じところで作ることが出来る
3、収量が多い
4、人間に必要な栄養素が
  玄米で食べればほとんど含まれている
  ということは飢えた時にも米があれば
  生き延びられる
  あきがこない
5、貯蔵性大
  モミのままでは常温でも10年はもつ
6、小麦やソバの様に粉にしたり
  しないでもそのままにてすぐ食べられる


そんなことで農プロの中でも
一番力を入れている。
今年から稲の成長記録をノートに書いてもらうようにした。

1、水を吸って少し膨らんだモミ米
  根が出たモミ米
2、1ヵ月後の稲の様子
3、出穂時(8月上旬)or開花時の稲の様子
4、収穫時
 *2~4は予想図と実写図


この成長記録が上手く観察できた人の中から
『観察大賞』 メーコッコ卵1ケース
(この審査員はNPO理事長の松山と
代表の野元、そして参加者代表として新浜パパ
の3人です)

他にもお楽しみがあります。
 このもち米の収量(もち米)を当ててください。
 栽培面積は約60㎡です。
 (上手に取れれば300~400㎏/反(1,000㎡)
 取れるそうです。)
一番近かった人には賞品として
5kgの白米のメーコッコ米を
差し上げます。


次回へ続く



【2009/05/03 15:49】 農業 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<4月25日農プロ 米作り第1回 ④ | ホーム | 4月25日農プロ 米作り第1回 種蒔き②>>
comments
please comment














管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://meecocco.blog25.fc2.com/tb.php/67-1aae256a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。