『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
『8月1日 里親里子サロン 』
ソーメン流しをしました。
流し桶に今年も新しい孟宗竹を
用意しました。
やはり新しい竹は気持ちいいですね。
ソーメンの合間にミニトマト、きゅうり、ソーセージが
流れて子ども達は目を輝かせていました。
大人、子ども合わせて20人でソーセージが
30束で少々不足気味でした。

その後の懇談では
未委託の里親さんからは
そのうちやってくるであろう子どもに
夢と希望、そしてちょっぴり不安もあるので
皆さんの話を熱心に聞き入り、
又、質問をしていました。
子どもをすでに預かっている里親さんからは
里親に子どもの情報、いろんな経緯などを充分話してほしい
又、里親の話も聞いてほしい等の希望を述べられていました。
僕はアイルランドで行われた
IFCO世界大会の様子、里親里子援助機関見学の話をした。
【2009/08/04 16:59】 里親 | トラックバック(0) | コメント(0) |
『アイルランド②』

乗り物・・・・
向こうの首都はダブリンでこれ以外は行ってないのだが、
ここは150万人位の街で乗り物がいろいろ用意されている。
まず、バスこれは殆んどが2階建てで頻繁に走っている。
2階への上がり下りは面倒だが
地元の人には人気があって、
2階に上がる人も多い。
僕らも乗ってみたがなるほど見晴らしがきき気分が良い。
難点はよく揺れ傾きも大きいこと。
img074.jpg
路面電車もあり
more…
【2009/07/30 10:45】 里親 | トラックバック(0) | コメント(0) |
『アイルランドへ』
7月10日から19日までアイルランドで行われた
『里親世界大会』に家族三人で行って来ました。
恥ずかしながら今回行くまで
アイルランドのことは全くといっていいほど
知らなかった。

今回行ってみてこの国の素晴らしさを
知ることが出来、大変良かったです。
国土は北海道より少し小さいのだが、
もっともっと大きく感じました。
高い山がなく、どこまでもどこまでも続く草原には
羊が放牧され緑のじゅうたんの中に
白い羊がポツポツ、又岩が多く秋吉台のようで
これも羊が寝そべってるように見えました。
この白い石で作られた家、墓、塔が残っている。
遺跡は浮世絵離れした光景で

img072.jpg

ハリーポッターの撮影の一部はここで撮られたそうだ。

つづく・・・
【2009/07/29 10:20】 里親 | トラックバック(0) | コメント(0) |
『6月13日里親里子サロン』
2月の里親で植え、4月で草抜きしたジャガイモを
収穫した。今年は天候が良くなかったのか不作だ。
特にキタアカリ(美味しい芋)が
さっぱりで、ピンポン玉以下のものが多い。
その芋を使ってエスニックカレーを作った。
お話の方はAさんが悩みをぶちあけた。
思春期の子供のシグナルを上手くキャッチ出来ず
失敗した話にBさんから明快な答えが出た。
僕も子供の気持ちをこんなふうには
とれていなかったのにさすがBさん。
普段からよく勉強しているので
こんな考えが出来るのだ。
それにBさんの家は多くの青年が出入りしているので
思春期の青年の気持ちが読めるのだろう。
Aさんはこの話に大変頷かれた。
Cさんからは小さな子供の養育の話が出た。
今、小さな子どもと生活を共に出来る喜びを
しみじみと実感されているようで
あらためて子どもの持つ魅力のようなものを感じた。
Aさんにとってこのサロンに来て良かったようだ。
Cさんにとっても将来今の子どもが大きくなった時
気楽に悩みが打ち明けられる場でありたいと思った。
【2009/06/19 14:24】 里親 | トラックバック(0) | コメント(0) |
前ページ | ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。