『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
『2月21日ままキッチン』
久しぶりも久しぶりに
ままキッチンを開催しました
110221_1022~0001
毎年恒例のいずみ会の方に来ていただき
教えていただきました。
でも今回メンバーはメーコッコ初参加の方ばかり
ちょっとドキドキ心配しましたが、
子ども達もあっという間にメーコッコになれてくれて
全然心配いりませんでした
メニューは
たこめし、えびシュウマイ、胡麻和え、さっぱりスープとフルーツ白玉の5品
いずみ会の方が教えてくださるメニューは
普段なかなか作らないものばかりだけど
作ってみようかなと思えるものばかり
おうちでもまたチャレンジしたいです

みんなも楽しんでいただけたかな
また来年もよろしくお願いします。
【2011/02/22 22:21】 子育て | トラックバック(0) | コメント(0) |
『鍋帽子』
我が家では今、鍋帽子が大流行。「婦人の友」に作り方が載っていて、何の風の吹き回しか家内がさっさと作り上げた。
これは鍋釜を火から下ろした後、この帽子をかぶせ保温をして追煮するのである。さらにガス・電気代の節約になる。味が良くしみ込む、煮崩れしにくい等のメリットがある。
鍋帽子が出来た後、夏休みの宿題・自由研究に活用し、これがどれくらいの保温があるか試した。
氷を1kgくらい入れ、溶けて出る水の量を測った。しかし10分、20、40、1時間経っても全く凍りは溶けなかった。これで愛海に大きなインパクトを与えたようだ。もちろん私達家族全員が鍋帽子の威力に引きつけられた。
冬瓜の煮物、煮玉子、煎りどり、味噌汁etc.にと大わらわの活躍である。
もちろん僕も盛んに使うようになった。時間がかかることと場所を少々取る欠点はあるが、省エネになりしかもおいしいとなると使う手はない。夏には冷たいものにも利用しようと思っている。1つではフル活用が出来ないことがあるのでもう1つ作ろうと思っている。
【2010/10/28 13:47】 いろいろ | トラックバック(0) | コメント(2) |
『クリの話』
岡山の田圃の周りにクリの大木が10本以上植わっている。植わっていると言うより田圃を買った土地に付いてたのである。
それ以来(おそらくそれ以前何年も)手入れもされず、肥料ももらえず農薬もかけられていない、いわゆる今風に言えばネグレストされていた木なのだ。そんなクリの木でありながら、毎年せっせとおいしい実を付けてくれる。
大型の丹波グリで、焼いても煮てもホクホクで甘くておいしい。
ところがこの地方では実を拾うのにそれなりのルールがある。
栗の木はたしかに我が家の持ち物であるが、地面に落ちた実は早い者勝ちで拾った人のものになる。
そんな具合でここに住んでいる山平さん一家にお願いして、特に自然君にガンバってもらい早起きして拾ってもらう。なぜ早起きするか、他の村人がそんな拾いに来るわけではない。なぜか?
猪が夜から早朝にかけてやってくる。猪にも早い者勝ちのルールはあてはまり、堂々といただいていく。あのイガイガ栗を器用に足を使って実を取り出す。猪にとって栗は大好物。ちなみにサツマイモも大好物である。
クリの木にはもう1つ天敵がいる。大きな大きな毛虫。親指くらいの太さで長さは10cm位ある。地元の人はこんな悪太郎にも優しく太郎なんてニックネームを付けて呼んでいる。

【2010/10/28 13:30】 農業 | トラックバック(0) | コメント(0) |
『9月7日 米作り⑥脱穀、籾摺り』
今年の米作りも最終段階に入りました。
脱穀日、朝から雨模様、
天日干ししていたお米はビニールハウスの中で雨宿りしていました。
夏野菜が終わったビニールハウスに
脱穀機を入れて、屋根つきイベント会場となりました。

小雨の降る中、脱穀はあっという間に終了
今年も籾摺りをするため近くの農家へと運び込みました。
そして計量
今年は4.9キロのもち米を収穫しました。
秋の収穫に感謝です。
今年の反省をいかし
来年に向けて、米作り計画進行中です。
来年は豊作でありますように
【2010/10/22 12:40】 農業 | トラックバック(0) | コメント(0) |
『芋ほり』
10月2日は芋ほりでしたが、
小学校の運動会と重なり参加出来ませんでしたので
芋の苗うえをした4組の親子で14日に
芋ほりをしました。
夕方からでしたが子ども達は大喜びで
芋を掘りおこしていました。
この夏の暑さは尋常でなく心配していましたが、
芋は頑張って育ってくれていました。
我が家の植えた6株の苗からは4.5キロの芋がなりました。
味も甘くてホクホク
何して食べる?
天ぷら?スイートポテト?
それとも芋ごはんかな?
秋に限らず年中食欲旺盛のうちの子ども達に
あっという間に食べられてしまいそうです。

【2010/10/18 14:04】 農業 | トラックバック(0) | コメント(0) |
前ページ | ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。